NIPPON RABBIT CLUBからクラブ・ラビットショーのこと、スタッフからの情報などを掲載していきます。
<< 観光4日目 | main | 次回のラビットショー >>
ショーレポート発送完了
0
    先日のラビットショーのショーレポート
    昨日31日に作成、すでに郵便にて発送が完了しています。
    該当するうさぎにはLEG(うさぎ5羽以上、出展者3名以上の中で1位受賞)を
    同封しておりますので、確認してください。


    昨日はNRC創設者の前会長ともラビットショーや
    今後のクラブについて話しをしました。
    いつもミーティングのときにいろんなアイデアが出るので
    おもしろいです。
    今回、ジャッジを海に連れて行ったのも初めての試みだったけど
    前会長から公表の許しを得たので、もうひとつ^^
    ショー前々日に、格安のニューハーフの店に行き
    そのあと あれはなんていうところだったんだろう・・・・
    いろんな国の人がごちゃごちゃになって踊る、不思議なバーにも行き
    ジャッジとめちゃくちゃはじけてきました!!!!
    今、アジアでタイ、シンガポール、インドネシア、マレーシアも
    アメリカからジャッジを呼んでラビットショーを開催しています。
    でも、こんな接待をするNRCはアンビリーバボー!!と。
    あとは、ショー終了後、食事のあとのカラオケも
    アメリカで話題になっている、わたしたちNRCの『ショーパフォーマンス』です^0^

    ショーは楽しくまじめに。
    プライベートは、ぶっとばそう!
    アメリカのジャッジ、ブリーダーたち、こんな感じの人が多いです。

    エリックから今朝来たメールには
    「ショーはうさぎのため(うさぎについて)だけど
     出展者が笑顔でいられる空気を、われわれスタッフがつくっていかなくてはいけないと思う。
     ベストインショーを受賞するのは、ショーでたった1匹。
     でも、すべての出展者のよい思い出になるようにすることが一番重要だ」
    とありました。
    わたしも常にそう思っています。
    ラビットショーは、うさぎが好きだという趣味の集まりだから。
    エリックは、タイへ出発する前に「自分はARBAの血が流れている。マサコもそうだ」と
    認めてくれました。
    今後も楽しいラビットショーが開催できますように!









     
    Posted by : NRCdirectors | - | 19:05 | comments(0) | -
    コメント









    TOP