NIPPON RABBIT CLUBからクラブ・ラビットショーのこと、スタッフからの情報などを掲載していきます。
無事終了
0

    第61回62回のラビットショー、

    無事に終了しました。

    ニッポンラビットクラブ第1回開催は2008年

    今年でまる10年でした。

    多くの会員、出展者さまに恵まれて

    ここまで続けてこれたことに感謝です。


    ショー結果はまた後日(^_^)v

    Posted by : NRCdirectors | - | 20:12 | comments(0) | -
    ショー前日
    0


      ジャッジのおふたり、金曜日の夜に来日しました。

      のんびり過ごしたいということで、

      ゆっくりしたスケジュールで楽しみました。


      明日のラビットショー、どうぞよろしくおねがいします。


      Posted by : NRCdirectors | - | 19:17 | comments(0) | -
      エントリー状況
      0

        第61回 ジョシュ ハンフリーズ

        ネザー36.ホーランド14.ジャージー12.

        イングリッシュアンゴラ10.アメリカンファジーロップ6.

        フレンチロップ4.ドワーフホト3.ダッチ2.

        ミニサテン1.トリアンタ1.ライオン1.ミニロップ1.

        ミニレッキス1.


        第62回 ジム ローランド

        ネザー36.ホーランド14.ジャージー12.

        イングリッシュアンゴラ10.アメリカンファジーロップ6.

        フレンチロップ4.ドワーフホト3.ダッチ2.

        ミニサテン1.トリアンタ1.ライオン1.ミニロップ1.

        ミニレッキス1.



        以上,両ショー共

        13品種92匹 で進行します。

        Posted by : NRCdirectors | - | 23:12 | comments(0) | -
        エントリー状況
        0

          第61回 ジョシュ ハンフリーズ

          ネザー36.ホーランド13.ジャージー12.

          イングリッシュアンゴラ10.アメリカンファジーロップ6.

          フレンチロップ5.ドワーフホト3.ミニサテン1.

          トリアンタ1.ライオン1.ダッチ1.ミニロップ1.

           

          第62回 ジム ローランド

          ネザー36.ホーランド13.ジャージー12.

          イングリッシュアンゴラ10.アメリカンファジーロップ6.

          フレンチロップ5.ドワーフホト3.ミニサテン1.

          トリアンタ1.ライオン1.ダッチ1.ミニロップ1.

           

           

          ※最終ではありません。増減が出るかもしれません。

          Posted by : NRCdirectors | - | 22:26 | comments(0) | -
          エントリー状況
          0

            明日、エントリー状況を

            品種別にお知らせします。

            Posted by : NRCdirectors | - | 00:06 | comments(0) | -
            エントリー開始しています
            0

              12月16日開催のラビットショー

              エントリー開始しています。

              締め切りは12月7日金曜日です。

              ご質問等ございましたら、メールでお問い合わせください。

              info@nippon-rabbit-club.com

              (すぐにお返事できない場合があります)

               

              先日、フィリピンのラビットショーに

              ニッポンラビットクラブとして招待を受け、感謝状をいただきました。

              ARBAサンクションのショーとしては2回目、

              みんなの熱意とやる気と規模はとても大きく

              まだまだこれから成長していきそうなフィリピンのうさぎの世界でした。

               

              アジアの中では、ラビットショーのベテランになる日本。

              お手本としてもらえるように、いっそう努力し

              がんばっていこうと思いました。

               

               

               

               

              Posted by : NRCdirectors | - | 20:28 | comments(0) | -
              会報誌準備中
              0

                次号22号の会報誌を準備中です。

                会員のみなさまには順にお届け予定ですので

                もうしばらくお待ちくださいね。

                 

                冬のラビットショーは12月16日です。

                発表しましたとおり、ジャッジは

                ARBA会長のジョシュ・ハンプフリース氏と

                ARBA第6地区のディレクター、ジム・ローランド氏を招待しています。

                 

                ラビットショーのエントリー開始は

                11月半ばを予定しています。

                ご質問等がある場合もその時期にご連絡いただけますとスムーズです。

                 

                その次、2019年は5月19日の開催を予定しております。

                ジャッジは

                初来日の女性ジャッジと、ニッポンラビットクラブに2回目の登場となる男性ジャッジです。

                 

                たくさんのうさぎさんと出展者のみなさんにお会いできるのを

                今から楽しみにしています。

                Posted by : NRCdirectors | - | 20:58 | comments(0) | -
                12月16日開催
                0

                  Posted by : NRCdirectors | - | 18:02 | comments(0) | -
                  ありがとうございました。
                  0

                    出展者のみなさま、一般見学のみなさま、

                    ご来場ありがとうございました。

                    会場を盛り上げてくださったアーティストのみなさま、

                    本当にありがとうございました。

                     

                    今回、いつもよりも出展うさぎの数は少なかったのですが

                    それでもにぎやかに感じました。

                     

                    ジャッジに同行した女性(ポリッシュのブリーダー)が

                    動画をライブでアメリカの人たちにも見れるよう発信していまして

                    ショーの様子は会場だけでなく、アメリカにも渡っていました。

                    会場にいた日本人よりもたくさんのアメリカ人がその動画を見ていました。

                    ショーの進行がスムーズで組織化されているとスタッフ側にお褒めの言葉、

                    出展者が静かで、ジャッジクープからすこし離れて見学していることを

                    とても礼儀正しいとのコメントもいただきました。

                    アーティストブース側を撮って発信しているときは、

                    かわいい!ほしい!の声が連発したそうです。

                     

                    会場にいる全員が、楽しい気持ちで過ごしてもらえていたら

                    幸いです。

                    次回のラビットショーは12月16日を予定しています。

                    またみなさんにお会いできますように。

                     

                    Thank you!

                     

                     

                     

                     

                    Posted by : NRCdirectors | - | 23:08 | comments(0) | -
                    第60回ラビットショー結果
                    0

                      第60回 ジャッジ:コール ループレヒト

                       

                      ベストジュニアインショーは

                      ネザーでした。

                       

                       

                       

                      リザーブインショーは

                      ネザーでした。

                       

                       

                      ベストインショーは

                      ホーランドでした。

                       

                      主役〜〜〜〜写ってない〜 笑

                       

                       

                      ラビットショーは、勝ち負けではありません。

                      その子がどれだけスタンダードに近いかの審査です。

                      その日のコンディションによっても左右されます。

                      純血種を知る者として、スタンダードを学ぶ場です。

                      自分が出展したうさぎの順位を気にするのではなく

                      ほかのうさぎの評価も聞くと、また違う見方ができます。

                      ぜひ次回、改めてショーの楽しんでみてくださいね。

                       

                       

                       

                       

                       

                      Posted by : NRCdirectors | - | 22:54 | comments(0) | -
                      TOP